サービス紹介Service

サービス紹介

これから軽貨物運送業を始める個人事業主の方へのサポート

個人事業主として運送業を営むことは、自由がある反面、様々な課題に直面することがあります。
特に車が故障してしまうと、貨物軽自動車運送事業(黒ナンバー)の代車をすぐに用意できず、全く業務ができなくなってしまうという大きなリスクを抱えてしまいます。
CARRIER BASEでは、そのようなリスクを回避するサポートサービスを含め、運送業務の斡旋から車両の整備まで、ワンストップで運送業務をサポートします。

よくあるお悩み

これから軽貨物運送業を始めたい方のお悩み

  • 自分で車をどう用意すればよいの?
  • 安定して業務を受託できるの?
  • ルート配送と宅配の違いって?
  • 開業届出ってどうするの?
  • 社会保険/税金対策/確定申告はどうするの?
  • 黒ナンバーや営業ナンバーって何?
  • 事故や怪我で仕事ができなくなってしまったらどうなるの?

既に軽貨物運送業を始めている方のお悩み

  • 車は用意できたのに、仕事がない!
  • 収入は減らしたくない!
  • 指導者がおらずスキルが上達しない!
  • 配達の効率がなかなか上がらない!
  • クレームが多発するが理由が分からない

すべてCARRIER BASEが解決をサポートします!

当社には、経験豊富な大手運送会社の元セールスドライバーが多数在籍しており、業務の無駄を削減し、効率よく売上を上げるためのアドバイスをします。

元大手自動車メーカーで10年以上経験を積んだ当社の二級自動車整備士が車両を整備管理します。
また、修理中も安心して仕事に集中出来るよう代車の手配も行っております。

配送の受託

当社は、大手運送会社のオフィシャルパートナーとして、他社にはない優れたネットワークを活かし、全国規模で配送業務を受託しています。当社から業務を受託することで、全国どこでも業務を受託することが可能です。
ご希望に応じて、夕方から業務を開始するなど、ご都合に合わせて配送業務を受託していただくことも可能です。
駅周辺のエリアや住宅地等、配達先の条件に関わらず、多種多様な業務を受託可能です。
また、当社に在籍する大手運送会社の元セールスドライバーが長年現場で培ったスキルとノウハウに基づくアドバイスを受けられるため、効率よく配達スキルを習得することができます。

配送の受託 配送の受託
ドライバー募集中!応募はこちら

事業用ナンバー取得

軽貨物運送業を始めるにあたっては、事業用(黒)ナンバーの取得が必要です。当社におきましては、車両の貸出はもちろんのこと、ご自身で車両を用意したいという方への車両の販売、各種手続及び仕様変更や改造を特別価格にて承っております。ぜひお気軽にご相談ください。
また、個人事業主として軽貨物運送業を始める方は、会社員やアルバイト等と異なり、車両の準備、開業届出、確定申告などにも対応しなければなりません。
CARRIER BASEではそのような個人で運送事業を始めたいという方を全面的にサポートいたします。

事業用ナンバー取得

配送車のメンテナンス

軽貨物運送業で最も大切なパートナーは車両です。事業を継続するためには、常に正常に動き続けなければなりません。
もし点検不足の状態で車両に乗り続ければ、配送中の突然の故障、場合によってはそのまま廃車になるなど、業務を継続することが困難となり、ご自身のみならずクライアントにも迷惑をかけてしまうことにもなりかねません。
CARRIER BASEでは、ご自身による日常点検では発見が難しい各部品の消耗その他の異常を発見できるよう、事業用車両に特化したスピーディーな点検、各種部品交換を行なっており、個人事業主が安心して業務を継続できるようサポートいたします。

配送車のメンテナンス 配送車のメンテナンス

代車手配

事業用車両の点検や整備には時間がかかる場合があります。
個人事業主が事業用車両を車検や点検修理に出す場合、代わりの車両が無いために配送業務を休業しなければならないことがほとんどでした。
しかし仕事は待ってはくれません。
突然受託した業務に対応できなくなれば、現場は混乱しますし、クライアントからの信頼を失うことにもなりかねません。
CARRIER BASEでは点検修理中の代車の手配により、個人事業主の皆様の業務継続をサポートいたします。

代車手配

駐車場管理

軽貨物運送業を始めるには、事業用車両だけではなく駐車場の手配も必要です。
ご自宅の近くで安価な駐車場を確保することはなかなか容易なことではありません。中には、自家用車で事業用車両の駐車場へ行き、事業用車両に乗り換える方もいます。軽貨物運送業を始める方の約半数以上の方が、駐車場を確保しておらず、新たに駐車場を探すことになります。
CARRIER BASEでは、駐車場探しでお困りの方へ、自家用車での乗り入れが可能な乗り換えスペースの提供を行っております。

駐車場管理

添乗(同乗)サービス

配達の仕事は、クライアントから預かった商品を配達先に届ければ業務は完了です。軽貨物運送業を始められる方の中には、配達先の住所をカーナビやスマホに入力にして出発し、ナビ通りに進むだけの簡単な作業だというイメージを持たれている方も少なくないのではないでしょうか。

例えば、10件分の配達先の住所をカーナビやスマホに入力してみてください。
それだけでも、想像以上に時間がかかることがお分かりいただけるのではないでしょうか。

また、昨今、 EC事業(通販)の普及により、個人宅への配送が急増しております。
運送業界では、荷物を配送するのみならず、接客サービスを含めたより質の高いサービスの提供が求められています。これからの軽貨物運送業を始めるということは、運送業だけではなくサービス業も同時に始めようとしているといっても過言ではありません。

しかし、個人事業主は従業員とは異なり、基本的に研修期間などはなく、初日から本番が始まります。
業務を始めたばかりの頃は、右も左もわからず、孤独感や不安で一杯になる人がほとんどです。

CARRIER BASEではそのような未経験で軽貨物運送業を始めた個人事業主の方の不安を解消すべく、ご希望があれば、スタッフが添乗の上でサポートいたします。大手運送会社の現場で培ったスキルとノウハウを活かし、業務の無駄の省き方、配達時の接客マナー、駐車方法に至るまで、効率的に業務を進めることができるよう、助手席からアドバイスいたします。

添乗(同乗)サービス
お問い合わせはこちら